立場や任務を越え、ひとりの生活者として発想しよう毎日の暮らしを、アイデアの宝庫として見つめ直そう楽しい思考を分かち合い、豊かな未来を発明しよう

【生活者発想人倶楽部】は、博報堂生活総合研究所を母体とした発想の同人会です。

        倶楽部の方針は、ただひとつ。企業人・職人さん・先生・生徒・医師・政治家…立場から思考する

        限界を越え、ひとりの生活者として未来の芽を、次の暮らしを、自由に試案しあうことです。

        生活者発想人の活動は、日々やり過ごしてしまいがちな風景や人間模様に改めて目を凝らし、

        耳を澄ませることから始まります。それは、任務を起点とした作業ではなく、時代に生きる

        人間として純粋に感じることを掘り起こしていく、いわば自分自身の意識発見です。

        生活から得た「気づき」を投げかけ合い、意味を深め、未来のシーズをつくり合う。

        そんな活動成果をここに公開します。

生活者発想commonsの社会提供
        生活者発想人倶楽部では、メンバーの発想や共創のプロセスを「生活者発想commons」とみなし、
        社会へ公開しています。みなさまが「自分の仕事や活動を打開するヒントやアイデア」と感じ
        られるものがあれば、倶楽部へご一報の上、ご活用いただけると幸いです。私たちの歓びは、
        未来の生活をみなさまと発明するためのクリエイティブな社会資源となることです。
        生活者として、生活に欲しいことを、生活から考える
        自分の五体で未来を探し、自発する力を復興しよう
        みなさまもぜひ、私たちの試みを、ご体験ください